アニマルコミュニケーション ご利用者の声 Yさま ナイトくんプリンスくん

2012-08-24

アニマルコミュニケーション対面セッションの様子(ナイトくん)

 
1:家族をどう思っているの?1年の間にプリンスくん、ティアラちゃんを迎えたことをどう思っているか心配されていましたが、特に気にしていない様子。弟や妹、家族は「守るもの」という気持ちが強いコですね。

2:競技会に参加することはどう思ってる?

楽しいよ!と答えてくれました。嬉しいことに「ココ(気になるカフェ。Cocoro)に来るのも楽しいよ!」と答えてくれました♪

3:何をしている時が楽しい?

ひとりでまった~りしたいタイプらしいです(笑) 時々、ひとりの時間も作ってくださるようにお願いしました。

4:幸せですか?

「キミ(ママ)は幸せかい?」といきなり聞き返されました。
これにはビックリしました。まだ2歳にもなっていないナイトくんが とても大人びた表情をして、静かに語りました。

「昔、ママを守りきれなかったんだ・・・」と。

それはどんな意味なの?と聞きましたが「今、言えるのはここまで。また話すよ」って。
ナイトくんの思いが伝わってきます。ママさんや家族を愛おしく思う気持ち。そして、今度は守っていく!という決意にも似た感情。さらに、お仕事で忙しいパパさんを気遣っています。
時々、ママとお姉ちゃんが親子ゲンカしちゃって心配していることも。
最後にナイトくんは言いました。「お姉ちゃんに言って欲しい言葉がある」
ご帰宅後、ふたりっきりになった時にお話されることになりました。
ペットチャネリング
 

アニマルコミュニケーション対面セッションの様子(プリンスくん)

 
1:家族をどう思っているの?プリンスお兄ちゃんは優しくて、大好き!妹も、ママやお姉ちゃんも大好き!
ご家族のことが大好きみたいです。とても大切にされているイメージが伝わってきました。2:いつもビクビク怖がっているのはどうして?プリンスくんは音に敏感みたいですね。鼓膜に音が響く感覚を送ってくれました。
私からすると、鼓膜がふるえて痒い感じです。わんちゃんには、人が聞こえないような音も 聞こえているみたいです。まだまだ幼いわんちゃんなので、成長と共に慣れてくれると感じました。
ペットチャネリング
 

Yさまのご感想(ペットチャネリングを受けて)

1時間という時間が短く感じられ、お話をしているうちに聞いてみたいことがどんどん出てきました。
今まで、どうしてだろうな?と思っていたことの意味や理由、気持ちがわかって、更に愛おしく思えるようになりました。
人間には気づかないことや、分らないこともあって、私が想像していた返事とは違う返事が返ってくることもあって、新しい発見もありました。
今まで、私がこの子達にとって良いと思っていたことや、愛情も伝わっていたみたいで自分自身にも自信が持てそうです。
これからは、今まで以上に良い関係を作っていけそうな気がします。
また機会があればセッションを受けてみたいと思います。ありがとうございました。

アニマルコミュニケーター 上野より

プリンスくんのセッションをしている時から、「話したいことがあるんだ」と言ってたナイトくん。ママさんに伝えたかったのですね「今度は、必ず守るよ」って。まさしく「ナイト」ですね!
彼を迎えた時、ママさんはナイトという名前が浮かんできて、彼との間にはとても強い絆を感じておられるようです。
また話すよ。と言ってたことはどんな内容なのかしら?また、お話できるのを楽しみにしていますね。
プリンスくんも家族を信頼し、とても幸せみたいです。
飼い主さんの愛情がしっかりと伝わっていて、どのコも落ち着いています。
多頭飼いであっても、飼い主さんがきちんとそれぞれの「個性」を理解し、接しておられるのがよくわかりました。
これからも仲良く、楽しくお過ごしくださいね。

アニマルコミュニケーション ブログ

Copyright(c) 2012 アニマルコミュニケーション ~talk with Cocoro~ Produced by CocoroCompany,Inc All Rights Reserved.