虹の橋を渡ったペットさん、どうしてるかな?

今日のお散歩は

空を見たくなって

お山コースへ行きました。

虎太郎は

少しハァハァしている程度でしたが…

ひとりでゼーゼーしていた

ペットライフコミュニケーター®︎

上恵野倖子です。

山へ続く道は

梅の花も咲いていて

良い香りがしました。

上の方へ辿り着くと

空は果てしなく続き

私たちの暮らす街も

小さく見えました。

あー良い眺め🎶

帰宅してから

ふと、どうして

空が見たくなったのか考えました。

今日は

あるワンちゃんの

セッションだったのです。

病気で断脚をしたけれど

とっても元気で

いつも笑顔だったあのコ。

一周忌とのことでした。

天国にいるあのコは

元気いっぱいに

走り回っていました。

走るのが

はやい、はやい‼️

笑顔いっぱいで

お友達と楽しそうに

転げ回っています。

飼い主さんに

そんな様子をお伝えします。

生前も

走るのがはやかったそうです。

自分の犬生を

精一杯に生き抜いて

楽しかったと。

そのコの心は

広くて青い空のように

清々しさで溢れていました。

またおしゃべりしようね。

ありがとう、Yちゃん🍀

アニマルコミュニケーションはこちらから

関連記事

  1. どんなアニマルコミュニケーターになりたい?

  2. 四十九日が過ぎるまでアニマルコミュニケーションはしちゃダメな…

  3. 受け入れることができると…

  4. アニマルコミュニケーターになりたい方へ。

  5. コミュニケーションは双方向!