Voiceお客様の声

対面セッション そらまめちゃん

1:家族をどう思っているの?パパさんに対して一言「おもろいオッサン!!」と返答が(笑)パパさんいわく「そらまめの方が面白い」らしいのですが。
とっても良いコンビみたいですね。 ママさんは優しいけどコワイ時もある!と話してくれました。
同居犬のおまめちゃんについては・・・イメージがばぁ~ん!ときました。
大きな大きなあずき豆(おまめちゃん)があって、遠くにマッチ棒みたいなパパとママ。 これにはママさんも爆笑でしたが・・・
これからは、パパとママのイメージを大きくするように頑張られるそうです。おまめちゃんがストレスを感じているので、1頭ずつ遊ぶ時間も設けていただくように提案させていただきました。2:幸せですか?

とても楽しそうなイメージが送られてきましたよ。みなさんから「可愛い!」と言われる ことが、とても嬉しくてクルクル回ってます。でも、手を伸ばしてなでられるのはイヤ!と話してくれました。とっても面白いコです。
ペットチャネリング 体験談

ママさんから2頭の体調についてのご質問

これは2頭を守護してくださっている存在に聞いてみました。
おまめちゃんは、毛の状態をよく観察してくださいとのことでした。そらまめちゃんは調子が良いそうです。
ただ、2頭とも「冷え」には注意するようにとアドバイスがありました。

Kさまとそらまめちゃんのアニマルコミュニケーション

おまめについては「安心した」の一言です。初めて迎えた犬で試行錯誤しながらの飼育で辛く、寂しい思いを思いをいっぱいさせたという自責の念が強かったため幸せや楽しさを感じることが少ないのではと思っておりました。
ところが、家族(主にママ)のこと自分の胸が張り裂けるほど心配し、家族と一緒に遊ぶことが楽しいと思っていることが聞けて、安堵の気持ちで一杯です。
そらまめについてはある程度予想した範囲内の返答だったので、ある意味安心しました。私に対するイメージ(おもろいオッサン!!)がちょっと残念でした(笑)
総じて、人間側が勝手に色々な思いを抱いている印象が強く、それを押し付けようとしたところもありました。やはり、一緒に暮らしていく上では双方の思いを理解することそれが、ワガママを聞くと言うことではなく、解決策を見つけて幸せになるという契機になりました。本当にありがとうございました。

お知らせ 一覧ページ

    登録されている記事はございません。