【ペットとスピリチュアル】愛犬との出会い。その②

今日から始まった
【わんこの健幸塾】は
楽しいティータイムと
有意義な時間となりました。

ご参加いただいたみなさま
ありがとうございました!

あなたと愛犬が
笑顔でhappyに暮らせるお手伝い♪アニマルコミュニケーター*sachiko*です。

前回の続きです。

スタッフさんが、ひょろっとしたビーグル犬を
抱っこして連れてきてくれました。
5ヶ月になり、以前より大きくなっていました。

彼は、床に降ろしてもらい
とても喜んでいました。

喜びながら、私の方に来ようとした瞬間・・・
足が滑って、傷めた様子でした。

スタッフさんが
「このままこのコをお渡しすることは
出来ません。
動物病院で診察してからになります。」
そうおっしゃいました。

その日は仕方なく帰宅したのですが
心から信頼する方に
この事を話してみました。

すると
「幸子さんが、あのコの事を
もっと、もっと必要と思わないとね。
試されたのかもしれないわよ。」と言われて
私はハッとしました。

私があのコと一緒に生きていく
『覚悟』が試されたのかも知れない。

もし、あのコがどんな状態であっても
ウチのコとして迎えよう!と決めました。

幸い、足も心配はなく
名前を「虎太郎・こたろう」と決めました。


彼の肩にある模様が
虎みたいだから、虎太郎です(笑)

虎太郎は
アニマルコミュニケーターと
ペット食育協会の指導士を目指す
きっかけを作ってくれました。

いつも覚悟を試されて
大変ではありますが・・・^^;

私だけではなく
飼い主さんとペットさんの出会いには
深い意味があるように思うのです。

本日も
お読みいただき、ありがとうございました♪

 

関連記事

  1. 天国に帰ります・・・

  2. 【ペットとスピリチュアル】愛犬との出会い。

  3. メルマガ、始めます♪