昔、飼っていたペットなんですが…

自分のくせ毛に

梅雨入りを感じている

ペットライフコミュニケーター®︎

上恵野倖子です。

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

昔、飼っていたペットも

アニマルコミュニケーションが

出来ますか?

20年も前なんですけど…

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

現在、一緒に暮らしているペットさんの

アニマルコミュニケーションをしていると

昔、飼っていたペットさんの話が出る

なんてことがよくあります。

何十年前でも出来ますよ♪

現在、一緒に暮らしているペットさんとの

生活を通じて、何かを感じていらっしゃる。

例えば

昔は命の大切さもよくわかっていなくて

叩いてしまったり

ちゃんとお世話ができなかったり…。

申し訳ないと伝えたい。

そうおっしゃる方が多いです。

それでも

私がお話しさせてもらった

ペットさん達には

怒っているコはいませんでした。

だって

あのコがいたから

このコにはこうしてあげよう。

命を大切にしよう。

そう思えるようになっているのですから。

そんな姿を

とても嬉しく

誇らしく思っているペットさんが

多かったです。

中には

成長したねー!なんて言うコもいたり😆

ペットさん達の優しさには

いつも感動しちゃいます。

子供の頃に飼っていたペットさんに

届けたい思いはありませんか?

アニマルコミュニケーション予約

blogには書けないハナシもちらほら

公式メルマガはこちらから

関連記事

  1. アニマルコミュニケーターになりたい方へ。

  2. 虹の橋を渡ったペットさん、どうしてるかな?

  3. 受け入れることができると…

  4. コミュニケーションは双方向!

  5. 四十九日が過ぎるまでアニマルコミュニケーションはしちゃダメな…

  6. どんなアニマルコミュニケーターになりたい?